内科選びのポイント|病気になったらどうしますか?/信頼できる内科を探すコツ

病気になったらどうしますか?/信頼できる内科を探すコツ

内科選びのポイント

PCを使う看護師

では、実際に信頼できる病院を選ぶ基準について考えていきましょう。
日常生活の中でよく起こる病気・症状と言えば、発熱や咳、頭痛などのいわゆる風邪と呼ばれているものです。
みなさんが風邪をひいたとき、まず内科に通うことを考えると思いますが、ではその内科選びの基準はどこにあるのでしょうか。

おそらくみなさんの中には、ただ純粋に家から近い内科に通う人もいると思います。
ただの風邪とは言っても、体は怠くなりますし、発熱で頭もボーっとしてしまいます。
長距離を移動するのも一苦労でしょう。
そのため、一刻も早く楽になるために、ついつい近くの内科を選んでしまいがち。
ですが、本当にその内科で楽になれるのかは別問題ですよ。

信頼できる内科探しの基準として、まず挙げられるのが内科専門か否かです。
眼科など、他の分野の医師が同時に内科を開業しているケースもありますが、同時に臨床経験が少ないというケースも珍しくありません。
なるべく内科を専門としているところを選ぶのが賢明でしょう。
また、聴診や触診もきちんとおこなってくれるか、患者の話を最後まで聞いたうえで判断しているかなども重要なポイントです。
どれだけ丁寧な診察をしてくれるかは、やはり信頼の有無に大きく関わってくるのです。

また、先ほどはやや否定気味に話を進めてしまいましたが、病院までの距離は重要なポイントであることに変わりはありません。
家からの距離だけで通う病院を決めるのはオススメしませんが、信頼できそうな病院を見つけたら、通いやすい場所にあるか、みなさんが空いている曜日・時間帯に診察しているのかなどもきちんと確認しておきましょう。